対人援助職の現場で役立つコーチング講座

福祉・教育・就労などの対人援助職に就かれている方のためのコーチング講座です。コーチングはビジネスの現場で特に普及していますが、対人援助職の現場でも面談・相談・授業・指導などの際に、相手が主体的に意思決定していくことをサポートするために役立つコミュニケーションの技術です。一方的な指導・アドバイスだけじゃなく、相手の主体性をもっと引き出すようにスキルアップしたいという方に特にオススメです。

講座No. 19-0442
講座名 対人援助職の現場で役立つコーチング講座
日程 2月8日
曜日
時間 10:00~17:00
回数 1
定員 15
受講料
(うち教材費等)
¥12,000
(¥1,000)
*税抜価格です。9月30日までは8%、10月1日以降は10%の消費税が加算されます。

 

■講師

直井 貞純 
ITAA(国際TA協会)教育部門CTA
ITAA公認TA101インストラクター
NPO法人インターナショナル・メンタル・キャタリスト・アソシエーション主任コーチ

企業や大学院、専門学校、職業訓練センターなどでTAの指導と、人材育成、コミュニケーションやコーチングの教育にあたり現在に至る。また、生涯教育の一環として幅広い層に向けての研修、個人を対象としたコーチング、カウンセリングを実施している。

コメントは受け付けていません。