講談師に学ぶ「惹きつける」話し方のコツ

講談は世の中の出来事や歴史などを伝える「話芸」の1つで、漫才や落語が「笑わせる」ための話芸であることに対して、場面をイメージをさせながら笑い話も泣ける話も含めて「相手に伝える」ための話芸です。この講座では、講師として大勢の前で話をする方、営業・販売職として商品・サービスのプレゼンをする方、更には日常の雑談を楽しく話したい方まで、前半に「修羅場読み」の練習などで講談独特の話し方のリズムを、後半に話しの組み立て方・イメージのさせ方などの「惹きつける」話し方のコツを学びます。

講座No. 17-0821
講座名 講談師に学ぶ「惹きつける」話し方のコツ
日程 6/3,10
曜日
時間 10:00〜13:00
回数 2
定員 15
受講料
(うち教材費等)
¥7,560
(¥0)

 

講座No. 16-0822
講座名 講談師に学ぶ「惹きつける」話し方のコツ
日程 11/5,12
曜日
時間 10:00~13:00
回数 2
定員 15
受講料
(うち教材費等)
¥7,560
(¥0)

*こちらの講座では、講座の内容をより充実させるために事前のアンケートをお願いしております。こちらより「B様式」をダウンロード後、開講までにメール、または郵送、FAXなどでお送りください。

 

■講師

玉田玉秀斎

玉田 玉秀斎 / 講談師

講談の事を何も知らない司法浪人時代に「講談師も弁護士も最後に“し”がついているから一緒や」という師匠の一言で講談師になった変わり種!!英語、スウェーデン語など外国語講談にも挑戦中。ジャズ講談など音楽とのコラボレーションも大好評♪


 

 

コメントは停止中です。