★公共職業訓練(基金訓練) 「機械CADオペレーター科」訓練生募集中!

■この訓練の特徴

◇ 国の平成21年度予算により新設された、
雇用保険を受給できない方も受講できる職業訓練(「基金訓練」)です。
◇ 公共職業訓練なので、受講料は無料(ただしテキスト代実費負担)
◇ 訓練受講に際して、年収等が一定の要件を満たした場合、
訓練期間中の生活保障として「訓練・生活支援給付金」が支給されます。

■「機械CADオペレーター科」はこのような方におススメです

◎未経験だが、CADを使っての仕事を希望している方
◎手に職を付けたい方

■「機械CADオペレーター科」について

機械CADオペレーター科では、機械設計製図に必要とされる知識である機械加工、機械要素、JISに基づく機械製図企画などを習得し、設計製図者に必需とされるツールである2次元CAD及び3次元CADの操作・技能を習得します。講師陣もCAD分野の第一線で活躍する人材で充実しています。
また、ビジネスマナー研修や仕事ロールプレイングなどの実践的なワークを通じて、基本的な仕事力のブラッシュ・アップを目指します。 さらに、キャリアカウンセリング等を実施し、進路選択を支援するなど、充実した就職活動を行えるようサポートさせていただきます。

■主な訓練内容

◆学科・・・機械加工の基礎知識、JISに基づく機械製図等
◆実技・・・機械製図演習(手書き)、2次元&3次元CAD操作、2次元&3次元CAD演習、CAD検定試験対策等
◆社会人基礎力・・・ビジネスマナー、職務経歴書の書き方、模擬面接等

詳しいカリキュラムを見る(PDFファイル180KB)

*詳しくはA′ワーク創造館まで、お問合せ下さい。

募集期間 2009年12月21日(月)~2010年1月21日(木) *募集終了しました
対象
(条件)
◎雇用保険を受給できない方(就労中に雇用保険を掛けていなかった方、働いた経験のない方等)
◎雇用保険の受給を終了された方(長期失業中、専業主婦等)
◎雇用保険を受給中の方(受給資格のある方、最近離職された方)も訓練を受けることができます
申込方法 お申込みは公共職業安定所(以下ハローワーク)にて行われます。
お近くのハローワークにお問合せ下さい。
選考
試験日
2010年1月22日(金)10:30~
選考方法 筆記試験(中学校卒業レベルの国語・数学)
面接試験
訓練期間 2010年2月1日(月) ~2010年4月30日(金)、土・日・祝日を除く平日 10:00~16:30
総訓練時間数339時間
場所 A´ワーク創造館
受講者
負担
受講料無料
*ただし、テキスト代15,183円必要です。

※雇用保険を受給できない方が、この訓練または公共職業訓練を受講する場合、一定の条件を満たせば、生活保障として訓練・生活支援給付金が支給され、訓練・生活給付では生活費が不足する方等には、訓練・生活支援資金融資金が融資されます。詳しくはハローワークにお問合せ下さい。

コメントは受け付けていません。