★公共職業訓練(基金訓練) 「貿易事務・実務科」訓練生募集中! (2010年度版)

■この訓練の特徴

◇ 国の平成21年度予算により新設された、
雇用保険を受給できない方も受講できる職業訓練(「基金訓練」)です。
◇ 公共職業訓練なので、受講料は無料(ただしテキスト代実費負担)
◇ 訓練受講に際して、年収等が一定の要件を満たした場合、
訓練期間中の生活保障として「訓練・生活支援給付金」が支給されます。

■「貿易事務・実務科」はこのような方におススメです

◎貿易に興味のある方
◎海外企業と取引を行っている企業の事務職を目指す方
◎個人で海外商品を扱った仕事を始めたい等、国際取引のエキスパートを目指す方

■「貿易事務・実務科」について

経済グローバル化の進展に伴い、国際競争力アップを期した海外進出企業が増加の一途にあり、海外派遣要員ならびに日本国内における通関業務等の貿易関連業務従事者の育成が求められています。

特に、関西地区は“優秀技術”を擁する中小企業のメッカであり、海外企業等との直接取引など独自の海外展開を企図する先が増えています。また、インターネット等を通じた、国際的な情報網・販売網の拡大により、フランスでジャパンエキスポが開催されるなど、伝統産業やポップカルチャー分野等において、海外顧客等との直接取引が拡大傾向にあります。こうした“貿易実務”への人材ニーズに対応し、本訓練科を設けております。長年商社で実務に携わってきたベテラン講師が基本から現場で培った実践的スキルまで丁寧に指導しますので、この機会に是非お申込み下さい。

■主な訓練内容

◆貿易実務基礎・・・貿易の基礎、貿易運送と保険、貿易紛争の処理、貿易金融、貿易マーケティング等

◆商業英語・・・ビジネスレター作成(発注、契約書作成、決裁、手形の振り出し、船積と海上保険等)

◆パソコン基礎・・・実務書類作成(ビジネスレター、メールマナー等)、Web活用(ホームページの基礎、Webサイト構築と運用等)、電子商取引の基礎、セキュリティ等

詳しいカリキュラムを見る(PDFファイル72KB)

*詳しくはA′ワーク創造館まで、お問合せ下さい。

募集期間 2010年1月25日(月)~2月10日(水) *募集終了しました
対象
(条件)
◎雇用保険を受給できない方(就労中に雇用保険を掛けていなかった方、働いた経験のない方等)
◎雇用保険の受給を終了された方(長期失業中、専業主婦等)
◎雇用保険を受給中の方(受給資格のある方、最近離職された方)も訓練を受けることができます
申込方法 お申込みは公共職業安定所(以下ハローワーク)にて行われます。
お近くのハローワークにお問合せ下さい。
選考
試験日
2010年2月12日(金)
選考方法 筆記試験(中学校卒業レベルの国語・数学)
面接試験
訓練期間 2010年3月1日(月) ~5月28日(金)、土・日・祝日を除く平日 10:00~16:30
総訓練時間数339時間
場所 A´ワーク創造館
受講者
負担
受講料無料
*ただし、テキスト代8,715円必要です。

※雇用保険を受給できない方が、この訓練または公共職業訓練を受講する場合、一定の条件を満たせば、生活保障として訓練・生活支援給付金が支給され、訓練・生活給付では生活費が不足する方等には、訓練・生活支援資金融資金が融資されます。詳しくはハローワークにお問合せ下さい。

コメントは受け付けていません。