広告デザイン塾~伝わるビジュアルづくりの基本

あなたの会社やお店の広告(ちらしやパンフレット、HP、店頭POPなど)はちゃんと効果が出ていますか?この講座では「伝わるビジュアル」がテーマです。まずは人間の視覚的な認知方法のセオリーを学び、その上で、レイアウト、写真の使い方、配色、文字などの基本的な要素それぞれの特性や活用テクニックを学びます。

講座No. 20-1551
講座名 広告デザイン塾
~伝わるビジュアルづくりの基本
日程 6月15、22、29日
曜日
時間 19:00~21:00
回数 3
定員 15
受講料
(うち教材費等)
¥11,000
(¥1,100)

 

■講師

岩田直樹

岩田 直樹
アトリエ・カプリス代表、グラフィックデザイナー

約25年の実務経験をもつ現役グラフィック・デザイナー。デザインの仕事だけでなく、神戸芸術工科大学や国立明石高専で非常勤講師などを務めながら、事業経営者や一般の人に向けたデザイン系のワークショップも多数開催。一方通行型の講義だけでなく、体験型のワークショップも組み込みながらの工夫された授業はわかりやすいと定評がある。


 

コメントは受け付けていません。