★6/3「ピックアップ労働法規」は新型コロナ助成金を追加!

 

6月3日(水)に予定していた「ピックアップ労働法規」講座ですが、今回は特別に新型コロナウイルス関連助成金についての最新情報を加えた内容で開講します。
タイムリーな内容のため、ぜひみなさまにもお伝えしたくご案内いたします。

 

ピックアップ労働法規~人事・労務担当者が最低限知っておきたい基本&新型コロナウイルス関連助成金情報

難解で解釈が難しいと感じる方も多い、労働に関する法律。それらを読み解くように「なぜそうなのか」を解説したり、判例や事例を紹介したりしながら、トラブルを起こさないために「これだけは知っておこう」というポイントを絞って、労働に関する法律の基礎知識を学ぶ講座です。経営者や人事・労務担当者の方が対象です。
今回は2020~2021年にかけて施行される、労務に関する主な法改正のポイントの解説と、新型コロナウイルス関連の最新情報を解説します。

 

講座No. 20-8682
講座名 ピックアップ労働法規~法改正のポイントと新型コロナウイルス関連情報
日程 11月18日
曜日
時間 14:00~16:00
回数 1
定員 30
受講料
(うち教材費等)
¥3,300
(¥0)
こちらの講座は、教室でのご受講、またはzoomを使ったオンライン講座としてのご受講、どちらかをお選びいただけます。お申込みいただく際に、ご希望の参加方法をお伝えください。

 

■プログラム

1 最近の労働法改正のポイント

(1)賃金請求権の消滅時効期間の延長
(2)同一労働同一賃金ルールの適用
(3) パワーハラスメント防止対策の法制化
(4)70歳までの高年齢者就業確保措置の新設

2 新型コロナウィルス関連情報

(1)労働者を休業させる場合の休業手当の支払等について
(2)新型コロナウィルス関連の助成金・給付金の概要について
  =雇用調整助成金、持続化給付金 等

 

■講師

中村 範久 / 中村総合経営事務所 所長

特定社会保険労務士・中小企業診断士。
企業で実務経験後、経営コンサルティング会社を経て独立し、現在に至る。現場重視の経営支援をモットーに『人も企業も「元気の出る」人事システムの設計・運用』や労務トラブル防止のための法律面・マネジメント面のコンサルティングに取り組む。人事・労務や経営に関するセミナー・講演・研修の実績多数。ベンチャー企業やNPO・コミュニティビジネスの組織・人事・労務の相談・指導も積極的に行っている。

 

コメントは受け付けていません。