コミュニティ・ビジネス起業家養成講座

 2015年より、A´ワーク創造館で新しく「まちづくり・地域活性講座」がスタートしました。

 グローバルに考えローカルに行動する、という言葉があります。しかし、グローバルな海外展開をめざす議論に比べて、成熟社会を迎えた地域社会を将来に向けてどうつくりあげていくのかという議論はあまりに少ないのではないでしょうか。今、地域社会は人口減少が進み、地域の産業や雇用が失われたり、人のつながりが希薄になってさまざまな地域課題が山積しています。これからの時代は、「地域」を舞台にコミュニティ(ソーシャル・キャピタル)を新たなかたちで結びなおし、地域の資源(ヒト・モノ・おカネ)を活かした暮らし、産業、文化を作り上げていくことが必要ではないでしょうか。まちの中に「強み」と「兆し」を見出しラジカルに行動する、そんな取り組みが求められていると思います。

 そこで私たちは、これからの時代に必要な「まちづくり・地域活性」というテーマで、そこに取り組もうとする個人、企業、組織の方に役に立つ実践的なノウハウなどを学んでいただくための講座を企画しました。地域を元気にするには、地域や社会の課題を解決するような事業やサービスを作ろうとする「プレイーヤー」はもちろん、いくつかのプレイヤーで集まって地域レベルでのプランを描き実行できる「プロデューサー」も地域には必要です。そこで、「CB(コミュニティ・ビジネス)コース」「地域プロデュースセミナー」の2つのラインに分けて講座を実施します。

 

INDEX

1、最新情報
2、CB(コミュニティ・ビジネス)コースの特徴
3、1日セミナー「コミュニティ・ビジネスセミナー」
4、連続講座「コミュニティ・ビジネス起業家養成講座」
5、コーディネーター紹介
6、これまでの開催実績

 

1、最新情報

1日セミナー「コミュニティ・ビジネスセミナー」の詳細をUPしました。 

 

コミュニティ・ジネス起業家養成講座 コミュニティ・ビジネス起業家養成講座

 

2、CB(コミュニティ・ビジネス)コースの特徴

 A´ワーク創造館では、「まちづくり」「地域活性」を目指したい方のための講座を「CB(コミュニティ・ビジネス)コース」「地域プロデュースセミナー」の2つのラインに分けて実施しています。

 「1プレイヤー」として、地域を良くするための取り組みを個人事業・NPO・会社組織などの形態で「事業」として起業・開業したい方、または新規事業として立ち上げたい企業・団体の方などを対象としている「CB(コミュニティ・ビジネス)コース」です。ディスカッションしながら事業計画書を作っていく連続講座「コミュニティ・ビジネス起業家養成講座」と、色々な事例を聞ける1日セミナー「コミュニティ・ビジネスセミナー」の2コースをご用意しています。

machi_chart

地域プロデューサーコースの講座情報はこちら

 

3、1日セミナー「コミュニティ・ビジネスセミナー」

「CBに関心がある」「既にCBを運営しているが、新しいアイデアや繋がりが欲しい」という方が対象。実際にコミュニティ・ビジネスをされている方など数組をゲストに迎え、事例報告やパネルディスカッションなどを行います。終了後には交流会も開催しますので、初めての方も、コミュニティ・ビジネス起業家養成講座OBの方も、どなたでもお気軽にご参加ください。
*毎回のゲストについては直接お問い合わせください。

講座
No.
講 座 名 日程 曜日 時間 回数 定員 受講料
(うち教材費等)
16-8322
CB(コミュニティ・ビジネス)セミナー 2/4 14:00~
17:00
1 30 ¥3,240
(¥0)
16-8321
CB(コミュニティ・ビジネス)セミナー 7/9 14:00~
17:00
1 30 ¥3,240
(¥0)

 

●2/4のテーマとゲスト

ニュータウンの買物困難地域で障がい者が活躍
~みんなのマーケットるぴなす

高齢化が進む泉北ニュータウンの中に、スーパーが撤退し買物に困るエリアがあります。地元住民のスーパーがほしいという希望はあるものの、いろんなスーパーがトライしたが、うまくいきません。そんな中で、2015年6月、社会福祉法人ライフサポート協会が障がい者の働く場としてスーパーマーケットをオープンさせました。野菜、鮮魚、果物、お弁当、お菓子、雑誌等、さまざまなプロの協力者が現れ、売上を徐々に伸ばしています。まちの課題解決と就労ニーズをマッチさせたクリエイティブな発想がとても参考になります。障がい者支援を地域から隔離することなく、支援する側・される側を分けるのでもない、「地域の中でみんなが支え合う」取り組みに、これからの地域福祉のあり方のヒントが隠されていると思います。今回はこの取り組みの経過と最新情報をお伺いします。

ゲスト:別所徹/社会福祉法人ライフサポート協会みんなのマーケットるぴなす

私たち、社会福祉法人ライフサポート協会は大阪市住吉区で1999年7月に設立されました。法人の理念として、「すべての人が尊敬される社会の実現」を掲げています。この理念は、障がい者や高齢者が「地域の中で」差別されずに住み続けられるまちづくりを住民の方と一緒に行っていく実践につながります。同時にすべての人に対応すべく、高齢者は地域密着型サービスの展開、障がいも種別や障がいの重さに関わらず対応する「幅の広い事業」をおこなっています。2013年3月に堺市の泉北ニュータウンに放課後等デイサービス事業所「じらふ・泉北」を開所し、堺市にも事業を拡大しております。

●プログラム

1、講義「CB(コミュニティ・ビジネス)とは?」
2、ゲストによる事例報告
3、質疑応答&ディスカッション

 

 

4、連続講座「コミュニティ・ビジネス起業家養成講座」

社会の課題を解決するための事業「コミュニティ・ビジネス」を始めたい方のために、3日間の講義とワークショップで事業計画を練り上げる講座です。地域の中で何かやりたいがどうすれば実現できるかわからない人、事業をやっているが見直しをしたい人、コミュニティ・ビジネスに関心のある人、大歓迎です。一緒に考えましょう。事例報告などをたくさん聞きたい方は、「コミュニティ・ビジネスセミナー」とセットでの受講がオススメです。

講座
No.
講 座 名 日程 曜日 時間 回数 定員 受講料
(うち教材費等)
16-0972
コミュニティ・ビジネス
起業家養成講座
2/15,22,3/1 19:00~
21:00
3 12 ¥9,720
(¥1,080)
16-0971
コミュニティ・ビジネス
起業家養成講座
7/21,28,8/4 19:00~
21:00
3 12 ¥9,720
(¥1,080)

一時保育サービスの対象講座です。
*こちらの講座では、講座の内容をより充実させるために事前のアンケートをお願いしております。こちらより「C様式」をダウンロード後、開講までにメール、または郵送、FAXなどでお送りください。

 

●プログラム内容

 回  テーマ
 1  「何をしたいか」「何ができるか」を考えよう
 2  「事業の仕組み」を形にしよう
 3  「お金をどう回すか」を考えよう

*内容や順番は変更になる場合があります。
*毎回、講義+ワークショップで、一緒に事業計画を作っていきます。
*アフターフォローもあるので、講座修了後も実現に向けての相談が可能です。

 

 

5、コーディネーター紹介

高見一夫

高見一夫 / 中小企業診断士・(株)ワーク21企画代表取締役

中小企業診断士として、中小企業の経営支援に従事しつつ、コミュニティ・ビジネス支援等に取り組んでいる。2003、2004年度大阪府先導的コミュニティ・ビジネス公募選考委員、大阪府アクティブシニア実行委員、大阪府障がい者工賃倍増計画推進事業スーパーバイザー、NPO法人おおさか元気ネットワーク理事、A´ワーク創造館館長を務める。

●コーディネーターからメッセージ

景気が悪くても、お役所の財政が苦しくても、まちには必要なサービスがあります。ご高齢の方に対する配食サービス、家事支援、子どもたちが安心して過ごせる居場所づくり、障がいのある人たちの仕事づくり…。アイデアと力を持ち寄り、地域の土地、人材、産物、文化等を活用し、まちの「困りごと」の解消や「こんなんあったらいいなぁ…」という想いの実現に挑戦するコミュニティビジネス、社会的企業。あなたも、そんな元気な人たちの輪に加わってみませんか?

 

6、これまでの開催実績

■過去のコミュニティ・ビジネスセミナー

テーマ ゲスト
2015年 「>ニュータウンの買物困難地域で障がい者が活躍
~みんなのマーケット るぴなす~」
社会福祉法人ライフサポート協会
2015年 「すべての人に居場所と出番を
~高槻市富田地域の実践に学ぶ~」
岡本茂/一般社団法人タウンスペースWAKWAK 代表理事
2014年 「コミュニティ・ビジネスの事例~介護離職の予防」 内橋康彦/スタート・ケア
2014年 「コミュニティ・ビジネスの始め方と続け方」 松浦真/NPO法人 cobon 代表理事
2014年 「地域・社会の “眠った資源”の活かし方」 中尾良大/NPO法人住まいみまもりたい
末村巧/みんなの不動産
2013年 「地域活性化イベントの作り方」 服部正志/八尾バル実行委員会 用務員
加藤寛之/株式会社サルトコラボレイティヴ 代表
2013年 「コミュニティ・ビジネスと訪問サービス」 高 亜希/NPO法人ノーベル
濱野 将一/NPO法人訪問理美容サービス・ドリーム
2013年 「アート・デザインを通じたまちづくり」 西川 亮/NPO法人Co.to.hana 代表
田中やんぶ/A-yan!!関西をアートで盛り上げるNPO 代表
2012年 「資金調達の新しい選択肢
~クラウドファンディングとは?」
田中 冬一郎/地方銀行 副調査役
岩淵 拓郎/メディアピクニック、宝塚映画祭 ディレクター
2012年 「子育て支援とCB」 和久貴子/NPO法人ワークレッシュ
近藤薫/うさぎ保育園
2012年 「地域で仕事を作る」 飯島秀司/ネクストステージ大阪LLP
吉村悦子/NPO法人住まいみまもりたい

 

コメントは停止中です。