要点解説!宅地建物取引士試験対策講座

通称「宅建」と呼ばれる、時代を問わず人気の資格の試験対策講座です。この講座は、2021年10月試験を目指すコースです。「なるべく費用をかけずに合格したい」「独学だけでは不安」という方向けに、合格するために大事なポイントに要点を絞って学ぶことのできるカリキュラムとなっています。その分、自習も必要になりますが、要点をしっかり学んでおくことで独学だけの場合よりも理解度が高まります。試験までの時間はたっぷりあるので、じっくりと取り組んで合格を目指しましょう!

 

講座No. 21-0992
講座名 要点解説!宅地建物取引士試験対策講座
日程 1月19日~7月20日
曜日 隔週水
時間 19:00~21:00
回数 14
定員 20
受講料
(うち教材費等)
¥49,280
(¥5,280)

*市販教材のため、改訂等の理由により金額が変更になる場合があります。

 

講座No. 20-0992
講座名 要点解説!宅地建物取引士試験対策講座
日程 1月6日~7月7日
1月20日~7月21日
2月17日~8月18日
*大阪府による外出自粛要請および緊急事態宣言を受けて、講座の日程が変更となりました。ご注意ください。
曜日 隔週水
時間 19:00~21:00
回数 14
定員 20
受講料
(うち教材費等)
¥49,280
(¥5,280)

*市販教材のため、改訂等の理由により金額が変更になる場合があります。

 

■資格試験について

宅地建物取引士試験

*試験の受験申込は必ず各自でおこなってください
問合先:一般財団法人不動産適正取引推進機構
HPアドレス:http://www.retio.or.jp/
試験日: 2021年10月17日(日)、2022年10月16日(日)*予定

 

■講師・コーディネーター

藤井佳彦/株式会社SPパートナーズ代表

1977年2月22日生まれ 宅地建物取引主任者・2級ファイナンシャルプランニング技能士・住宅ローンアドバイザー。
東証1部上場企業の不動産ディベロッパーに在籍後、平成22年7月に開業。(不動産ディベロッパーでは、開発(土地仕入)・管理などの部署に在籍後、業務の幅を拡げ独立。)現在は、「お客様が笑顔になれる暮らしをベストパートナーとしてサポートする!」をコンセプトに住まいのトータルアドバイザーとして活躍中。また、ファイナンシャルプランナーとして、不動産を中心とした講義やセミナーを様々な機関で実施している。講義の際の笑顔にも定評あり。

○講師より一言

宅建資格は、不動産の仕事以外にも役立つことがあります。
一緒に頑張りましょう。

コメントは受け付けていません。