コネクションプラクティス入門

いま、レジリエンスという言葉が注目されています。レジリエンスとは、困難な場面に出会っても、そこでしなやかに回復する力、と説明されたりしています。変化が激しく予期せぬ事態が多い現代で、「折れない力」ではなく「立ち直る力」が重要だと言われています。
このレジリエンスを育むのに有効なのが「コネクションプラクティス」というスキルです。科学的にも実証されている
心臓と脳のつながりとNVCの共感の要素を組み合わせたテクニックを練習することで、レジリエンス力を高めます。この講座では「入門」としてコネクションプラクティスの概要をお伝えします。

講座No. 21-8871
講座名 コネクションプラクティス入門
日程 7月17日
曜日
時間 10:00~12:00
回数 1
定員 15
受講料
(うち教材費等)
¥3,300
(¥0)
こちらの講座はzoomでのオンライン講座です。ご自宅等からご受講ください。

 

■講師

緒方幹代

緒方 幹代
ライフキャリアデザイナー・つながるラボ主宰

元シンガポール航空会社、ヨーロッパ系航空会社の客室乗務員などの接遇経験から、同僚と文化の違いからくる誤解やお客さまのクレーム対応を経験する中で、相互理解の大切さを実感する。2006年コーチングと出会い、その人の長所をいかしたキャリアデザインコーチング、自らの現場経験を生かした体験型ビジネスマナー講座を開催。【人は人によって磨かれる】【つながりから全ては生まれる】【全ての人は自ら考える力を持っている】1人1人の力を活かしながら学び合う時間を提供いたします。


 

コメントは受け付けていません。