話に惹き込むコツは「間」と「構成」にあり!~講談師の技術に学ぶ

講談は日本語独特のリズムで物語を語る伝統話芸です。
難しいと言われている事でも講談なら「イメージしやすく」「わかりやすく」「おもしろく」伝える事が出来ると言われております。この講座では、人前で話すときの「心構え」「気を付けること」「話すコツ」から「物語の校正」「話すリズム」「間の取り方」などなど、プレゼン力を高めるためのスキル(技)を実際に創作して頂きながら学んで頂きます。

 

講座No. 22-8961
講座名 話に惹き込むコツは「間」と「構成」にあり!~講談師の技術に学ぶ
日程 9月17日
曜日
時間 10:00~13:00
回数 1
定員 15
受講料
(うち教材費等)
3,300円(税込)
(0円)

 

講座No. 22-8961
講座名 話に惹き込むコツは「間」と「構成」にあり!~講談師の技術に学ぶ
日程 6月4日
曜日
時間 09:30~12:30
回数 1
定員 15
受講料
(うち教材費等)
3,300円(税込)
(0円)

 

■講師

玉田玉秀斎

玉田 玉秀斎 / 講談師

講談の事を何も知らない司法浪人時代に「講談師も弁護士も最後に“し”がついているから一緒や」という師匠の一言で講談師になった変わり種!!英語、スウェーデン語など外国語講談にも挑戦中。ジャズ講談など音楽とのコラボレーションも大好評♪


 

 

 

コメントは受け付けていません。